2016年総括

2016年総括

2016年ももう終わりですね。
毎年毎年どうしてこうも月日が経つのが早いのでしょうか。
何かで聞いたことがあるのですが「一年という時間の体感はその人の年齢分の1になるので、年齢とともに時間が早く過ぎていく」らしいです。
科学的根拠は定かではありませんが、なんとなく納得してしまいました。

今年もおかげさまで発表の機会に恵まれ、多くの方々に支えていただきました。
特に日本橋三越美術サロンで個展を開催できたのは大きな出来事でした。
三越さんからお声がけいただいてから個展をすることが一つの目標だったので、まずは一つ達成できたのが嬉しいです。
一方で反省点も多々あります。
作品の完成度やテーマ性、展覧会全体の統一感など、「もっとこうすればよかった」と思うことしきりです。

来年は損保ジャパン美術館の「クインテットⅢ」を皮切りに、9月には東武船橋店で個展も予定しています。
2017年もどうぞよろしくお願いいたします。